ストレスが0になる!ボイトレを快適にするアイテム

ストレスが0になる!ボイトレを快適にするアイテム

ボイトレと言うものは発声の練習をしていればいいというものではありません!

僕のボイストレーニングでは7〜8割は体を動かすメニューで、声を出して実際に歌うのはホント少しだけなんです。

でもこれは、喉を無駄に酷使しなくても歌が上手くなるのでとても喉には優しくて、

発声がちゃんとできない初心者の人にとってオススメなんですね。


今回は【体を動かす】をサポートしてくれる便利アイテムを紹介していきます。

これがあるとモチベーションや、やる気も上がって効果も絶大です!


ヨガマット

僕だけかもしれませんが、昔180度開脚をしたいと思って床で練習してたんですが、股より体重のかかるかかとの方が痛くなってしまって諦めてしまったんですよね。


これがあれば、硬い床で柔軟や体幹をやっても体を傷めないのでそこで心が折れることはなくなると思います。


もし、今までベッドや布団の上で柔軟や体幹をやってる人がいるなら、あんまり効果がないのでマットの上でやることをオススメします。


ベッドや布団だとクッションなので、体重をかけると凹んでしまって、負荷をかけたい箇所に上手くかからないんですよね。


手頃な価格でスポーツセンターやネットショップで売られているので1家に1つあると重宝すると思います。

ちなみに僕のメニューをやる時はこれないと結構きついと思います(笑)


厚さが10mmならヨガマットの中では厚い方なので、体を傷めにくいかと。

それと自分が寝転がってもはみ出ない大きさのものがオススメです。

(自分の身長より長いもの)


専用のケースもついてるので収納も簡単!

(家で猫を飼ってる方はガリガリされるので気をつけてくださいw)


ゴムチューブ

ちょっと前ですと、サッカーの長友選手がゴムチューブを使った体幹トレーニングの本を出されていましたね。


あとEXILEのダンス講師も、ゴムチューブを使った体幹トレーニングの本を出していました。


ゴムチューブってトレーニングにめちゃくちゃ便利なんです。

しかし、僕は体幹トレーニングでゴムチューブを使うわけではありません!


肩甲骨周りをほぐすために使います。


体幹で使う用のゴムチューブは輪っかになっているんですが、これは一本のゴムになってます。


この端と橋を左手、右手で持って縄飛びみたいに回してくぐるんですが、

これがすごく肩甲骨周りに効いて、呼吸がすごくしやすくなります。


前くぐり50回、後ろくぐり50回。

鼻で呼吸しながらやりましょう。

このゴムは強度のレベルがあるのですが、最初男はレベル3くらいでやりましょう(MAXは5レベル)


女の子はレベル1かレベル2くらいでやってみましょう。

ちなみに買ったばかりだと長いので自分の肩幅ぐらいの長さに切ってあげてください。


スーパーボール

なんでスーパーボール!?と思う方がほとんどだと思います(笑)

でもこれは持ってる方だけで大丈夫です!

(まとめてみたらあんまり紹介するアイテムがなかったから、文字数稼ぎに入れたなんて言えない)


理想としてはゴルフボールくらいの大きさが良いですね。

このスーパーボールを、自分が痛気持ちいいと感じるところで踏んでください!


足の裏をほぐしてあげると、血行が良くなるので声の出やすさが変わってきます。

嘘だと思う人はスーパーボールじゃなくてもいいんで、足つぼとかやってみると結構変わりますよ!

基本血行良くしてあげるとグッドです。


まとめ

この中で一番僕が使ってるのはヨガマットですね。

趣味でランニングをしてるのですが、

その走り終わったあとのストレッチなんかでも使いますし、

柔軟や、ブリッジで背中を伸ばしたい時にも使いますし、結構使う場面が多いですね。


何より床でやるとホコリとか汚れが気になるので、マットがあるだけでストレスが減ります。


これからどんどん練習メニューの方も紹介するので

是非みんな歌上手になりましょう!

ボイストレーニングカテゴリの最新記事